本文へ移動

「シオンとしま」 職員インタビュー

スタッフの声   4階 介護リーダー 野口佳照

10年以上働く私だから知っている・・。 「シオンとしま」の良いところも課題もお教えします!!
 
4階フロア 介護リーダー  野口 佳照
<入社:平成16年11月/勤続年数13年>
 
私は高校生の時に母を亡くしました。その時に経験をした「人の役に立てる」という仕事をしたいと思い介護職を目指しました。
介護をして、その方の思いを第一に考え、接し、「ありがとう」の言葉と笑顔を頂けると、この仕事を選んで本当によかったと感じます。
 
特別養護老人ホームに入職して13年が経過しました。この職場の雰囲気は「明るい雰囲気」の一言に尽きると思います。
 
職員は相手の気持ちを大事にしながら人と接する事ができる優しい人が多い職場です。
反面、人の気持ちを大事にする分、人に注意する事ができていないと感じる部分も多々あり、これらが職場の課題でもあります。
 
シオンとしまに「入職」を考えている方へのメッセージとしては、「相手の立場を考えられる思いやりを持った方、チームワークを大切に明るく楽しく仕事ができる方」を求めたいと思います。
 
ぜひ一緒にがんばりませんか。

介護職員 畑山さんに聞いてみました!

介護職を目指した理由を教えてください。
シオンとしまの雰囲気はいかがですか?
シオンとしまの課題はなんでしょうか。
求める職員像。

介護職員 蛭田さんに聞いてみました!

シオンとしまの良いところを教えてください。
シオンとしまの課題を教えてください。
求める職員像。
募集職種・応募フォームはこちら
採用に関する情報、お問い合わせはこちらからご覧ください
0
3
5
1
2
4
TOPへ戻る