本文へ移動

きたうらのご案内

~施設という空間の中で、生きがいを感じ、
自立を目指した生活を送っていただけるよう支援いたします~
私たちは自分たちが入りたいと思えるような施設を目指しています。人間は人生最後まで自立心を持ち続けていることが重要です。私たちは利用される方すべてに自立心を失わせないような介護を目指し、生きがいを感じる生活を提供できることを目標に日々努力しております。

施設の特色

プライベートを重視した全室個室の特別養護老人ホームが主体の施設で広い中庭を中心にお部屋が配置され、常に光が注ぎ込む明るい施設です。在宅サービスは、ショートスティ(短期入所生活介護)、デイサービス(日帰りサービス)、ケアプランを作成するきたうらケアプランセンター(居宅介護支援事業所)と行方市地域包括支援センターから委託を受け行っている在宅介護支援センターから構成されています。また、3階には豊かな自然が展開できるケアハウス(15室)があり、在宅サービスから施設利用(入居)までトータルサービスが提供できるように考えられた施設です。

施設方針

その人がその人らしく豊かな生活が送れるよう、利用される全ての方が自立できるよう支援することを目標とし以下の項目に重点を置き施設方針としています。
①個人の尊厳の尊重
②個別介護の実施
③自立支援のための介護計画(ケアプラン)の実施
④生きがいを感じる生活目標の立案
⑤社会参加の実施

1F 特別養護老人ホーム(14室) デイサービスフロアー 

2F 特別養護老人ホーム(47室) 短期入所施設(5室)

3F ケアハウス(15室)

0
3
5
1
2
4
TOPへ戻る